📕

利用規約

第1条 はじめに

1 この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社ZIG(以下「当社」といいます。)が提供するサービスMeChuを、ユーザーが利用する場合の一切の行為に適用されます。

2 本規約は、本サービスの利用条件を定めるものです。ユーザーは、本規約に同意の上、本規約に従い本サービスを利用するものとします。

3 ユーザーは、本サービスを利用することにより、本規約の全ての記載内容について同意したものとみなします。

4 本サイトには、本規約及びその他の利用規約等において、本サービスの利用条件が規定されています。その他の利用条件等は名称の如何に関わらず本規約の一部を構成するものとします。

5 本規約の規定とその他の利用条件等の規定に齟齬が生じる場合は、当該その他の利用条件等が優先して適用されるものとします。

第2条 定義 本規約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。 (1)「本サイト」とは、当社が運営する「Mechu」と称するウェブサイト(https://mechu.chat )をいいます。 (2)「本サービス」とは、本サイト上で提供される全てのサービスをいいます。本サービスの名称は、「Mechu」とします。 (3)「ユーザー」とは、本サイトを利用するためにユーザー登録を申し込み、当社が承諾した者をいいます。 (4)「メインオーナー」とは、当社の定めるところにより、あるルームを本サイト内に開設したユーザーをいいます。 (5)「サブオーナー」とは、メインオーナーが、当社の定めるところにより、当該ルームの管理者権限を付与したユーザーをいいます。 (6)「メインオーナー」と「サブオーナー」を総称して「オーナー」といいます。 (7)「メンバー」とは、あるルームに参加するユーザー(当該ルームのオーナーを除きます。)をいいます。 (8)「ルーム」とは、チャンネル及びアプリで構成される単位をいいます。ユーザー登録時に自動的に1つのルームが作成されます。オーナーは、これに追加してルームを作成することができます。 (9)「チャンネル」とは、チャットによるコミュニケーションの単位をいいます。ルーム開設時に自動的に1つのチャンネルが作成されます。オーナーは、これに追加してチャンネルを作成することができます。 (10)「アプリ」とは、メンバーが、オーナーから何らかの価値提供を受けるための機能をいいます。 (11)「スタンプ」とは、チャンネル内その他当社が別途定める利用範囲においてユーザーが利用することができるデジタルコンテンツをいいます。 (12)「コンテンツ」とは、文章、音声、音楽、画像、動画、ソフトウェア、プログラム、コードその他の情報のことをいいます。 (13)「本コンテンツ」とは、ユーザーが本サービスを通じてアクセスすることができるコンテンツ(ルーム、チャンネル、アプリ、スタンプを含みます。)をいいます。 (14)「投稿データ」とは、ユーザーが作成・編集することにより本サイト上に掲載したプロフィール、コメント機能を利用して送信したコメント、その他ユーザーが本サイト上の機能を利用して掲載・送信した全てのコンテンツをいいます。 (15)「コイン」とは、本サービスにおいて有償で提供されるサービス又はコンテンツと交換可能な前払式支払手段及びこれに類するものをいいます。 (16)「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)をいいます。

第3条 本サービスの目的

本サービスは、夢を見る人(オーナー)を、その夢に寄り添う人(メンバー)が継続的に支援できるようにするための場、及びこれに関連・付随するサービスを提供することを目的とします。

第4条 ユーザー登録等 1 本サービスの利用を希望する者は、本規約の内容に同意した上で、当社所定の方法(SNS連携による登録及びログインを含みます。)により、ユーザー登録の申込みを行うものとします。 2 ユーザー登録の申込みをした者(以下「登録申込者」といいます。)は、当社が当該申込みを承諾した時点でユーザーになります。この時点において、本規約の諸規定に従った本サービスの利用契約がユーザーと当社との間に成立し、ユーザーは本サービスを当社の定める方法で利用することができるようになります。 3 登録申込者が次のいずれかに該当する場合は、当社の任意の判断により、理由を開示することなくユーザー登録の申込みを承諾しないことがあります。 (1)当社所定の方法によらずにユーザー登録の申込みを行った場合 (2)未成年者、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、保佐人又は補助人の同意を得ていなかった場合 (3)成年被後見人の場合 (4)第30条の反社会的勢力等である、又は資金提供若しくは便宜供与その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力し、若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流又は関与を行っていると当社が判断した場合 (5)過去に本規約、その他の利用条件等、及び当社が運営する他のサービスの利用規約等に違反したことを理由としてユーザー登録抹消の処分を受けた者である場合 (6)当社に提供した登録事項の全部又は一部が虚偽であることが判明した場合 (7)その他当社が不適切と判断した場合

4 ユーザーは、ユーザー登録の申込みの際及び本サービスの利用に際して、自身に関する真実かつ正確な情報を登録するものとし、登録した情報に変更が生じた場合、遅滞なく当社所定の手続に従って登録情報の変更を行うものとします。

第5条 連絡用メールアドレス、ID及びパスワードの管理等 1 ユーザーは、自分の管理に属する使用可能なメールアドレスを連絡用メールアドレスとして登録するものとし、当該連絡用メールアドレスが自己の管理に属さなくなった場合には、自己の管理に属する使用可能な別のメールアドレスに変更しなければならないものとします。 2 ユーザーは、ユーザー登録に使用したSNSアカウントの情報、その他当社サービスへのログインのために必要な一切の情報(以下「ログイン情報」といいます。)の不正利用の防止に努めるとともに、その管理について一切の責任を負うものとします。ユーザーは、これを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買などをしてはならないものとします。 3 ログイン情報が第三者に利用されたことによって生じた損害及びログイン情報の管理を怠ったことによって生じた損害(ユーザーがユーザー登録に使用したSNSアカウントについてBAN/凍結その他の利用停止措置を受けたことによってログインができなくなったことによる損害を含みますがこれに限られません。)等につきましては、当社はいかなる責任も負いません。

第6条 当社による本サイトの監視

当社及び当社が委託した第三者は、その裁量により、本規約に違反する投稿データが本サイト上に掲載・送信されていないか、ユーザーが法令及び本規約を遵守しているか等の調査を目的として、本サイト上の全ての箇所を監視できるものとし、ユーザーはそれに同意するものとします。なお、当社及び当社が委託した第三者は、当該監視を行う義務を負いません。

第7条 本コンテンツ 1 当社は、ユーザーに対し、譲渡及び再許諾できず、非独占的な、本サービスの利用を目的として、本コンテンツ(投稿データを除きます。以下、この条において同じです。)を当社の定める範囲において使用するライセンスを付与します。 2 ユーザーは、利用料、利用期間その他の利用条件が別途定められた本コンテンツを利用する場合、かかる利用条件に従うものとします。 3 ユーザーは、本コンテンツを、本サービスが予定している利用態様を超えて利用(複製、送信、転載、改変を含みます。)することはできません。

第8条 投稿データ 1 本サービスを利用して投稿データを投稿するユーザーは、当社に対し、当該投稿データが第三者の権利を侵害するものでないこと表明し、保証するものとします。 2 前項にかかわらず、万一、ユーザーが投稿した投稿データが第三者の権利を侵害するなど第三者との間で何らかの紛争が発生した場合には、当該ユーザーの費用と責任において問題を解決するとともに、当社に何らの損害を与えないものとします。 3 本サイトおよび公式SNSアカウント、ないし本サービスの宣伝広告の目的の範囲で、ユーザーは、投稿データについて、当社に対し、世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な使用、複製、配布、派生著作物の作成、表示及び実行に関するライセンスを付与します。 4 ユーザーは、当社及び当社から権利を承継し又は許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。 5 ユーザーは、自己が作成した画像、テキスト等の一切のデータを自己の責任において管理・保存するものとします。本サービス及び関連サービスにアップロードされた画像、テキスト等のデータは、ユーザー自身が適宜バックアップを取るなどの手法で保存するものとし、当社は画像、テキスト等投稿データの保存等についていかなる責任も負わないものとします。 6 ユーザーは、本サイトに投稿した投稿データが、本サービスのユーザー登録をしたユーザー以外の者にも閲覧可能であることを認識し、自己の責任のもと、投稿データのURL(リンク)情報を管理するものとします。 7 当社は、ユーザーが本サイト外で投稿データのURL(リンク)情報を使用(掲示板への投稿その他の方法により、第三者が認識可能な状態とすることを含みますが、これに限られません。)したことに起因して発生した一切の紛争ないし損害について、いかなる責任も負わないものとします。

第9条 知的財産権の帰属等

本サービス、本サービスに付随する情報及び本サービスに関連するプログラム等の知的財産権を含む一切の権利は全て当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、本規約において明示されているものを除き、本サービスに関する当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の譲渡又は使用許諾を意味するものではありません。

第10条 価値等の提供 1 オーナーがメンバーに対して、物品、メンバー限定投稿データの公開、特典、アプリ、スタンプその他何らかの価値、便益、サービス等(本条において「価値等」といいます。)を提供する(アプリ又はスタンプの利用若しくは購入等を内容とするものを含む。)場合、オーナーとメンバーとの間で二者間の契約又は合意を行うものとし、当社は当該合意の当事者とはなりません。 2 メンバーは、前項の合意の不履行について、当社が一切の責任を負わず、また、何らの対応をする義務も負わないことを確認し、了承するものとします。 3 オーナーは、価値等の対価の受領権限を当社に対して付与するものとし、メンバーは当社に対して金銭又はコインで価値等の対価を支払うものとします。 4 メンバーが当社に対して価値等の対価を支払った場合、第1項の契約又は合意に基づくメンバーのオーナーに対する当該価値等の対価の支払債務は消滅するものとします。 5 メンバーは、オーナーによる価値等の不提供、提供された価値等の内容を理由として、当社に支払った価値等の対価、利用料、代金等についてキャンセル・返金を求めることはできませんが、これらが合意どおりに提供されない場合又はこれらに形式的な瑕疵(ファイル形式に誤りがある、ダウンロードできない等)がある場合には、当社に対して本サイト上の「問い合わせフォーム」により連絡することができるものとします。 6 当社はオーナーとメンバーの間で発生した一切のコミュニケーション(個人情報その他の秘匿情報の提供を含みますがこれに限られません。)について関知せず、また、オーナー・メンバー間のコミュニケーションに起因して発生した一切の紛争ないし損害について、いかなる責任も負わないものとします。 7 当社がユーザーに対して価値等を提供する場合、当社とユーザーとの間で価値等の提供に関する契約が成立するものとします。

第11条 コイン 1 コインは、本サービスでの購入その他当社が指定する方法により、ユーザーに付与されます。コインの購入単位、購入代金、決済方法、その他のコインの付与条件は、当社が定め本サービス又は本サイトに表示します。 2 コインは、当社が指定する物品、サービス、又はコンテンツ以外の、現金、財物その他の経済上の利益と交換することはできません。サービス又はコンテンツとの交換に必要なコイン数、その他コインの交換条件は、当社が定め本サービス又は本サイトに表示します。 3 コインは、これを取得したユーザーのみ利用できます。 4 コインの有効期間は付与された日から180日間とします。 5 コインは、理由を問わず、一切払戻しを行いません。但し、法令上必要な場合はこの限りではありません。この場合、コインの払戻方法は、法令に従って当社が定め、当社のサイト等に表示します。

第12条 サブスクリプションサービス 1 メンバーは、有料で、又は当社所定の条件で、チャンネルその他当社が指定する特定の本コンテンツに関し、一定期間利用するために一定の対価を支払うサービス(以下「サブスクリプションサービス」といいます。)の提供を受けることができます。メンバーは、本規約、本サービス又は本サイトに掲載されるサブスクリプションサービスの利用料、決済方法その他の利用条件に従うものとします。 2 サブスクリプションサービスには、オーナーがメンバーに対し提供するサービスを対象とするものと、当社が提供するアプリその他のサービスを対象とするものがあり、オーナーがメンバーに対し提供するサービスの対価は、第10条に基づき、当社が代理受領するものとします。

第13条 サブスクリプションサービスの利用期間、更新、解除、変更、決済 1 サブスクリプションサービスの利用期間は、メンバーがその利用を開始した日を決済日とし、当該日から次回決済日(翌月の決済日)の前日までとし、月単位で自動的に更新するものとします。 2 メンバーは、サブスクリプションサービスを解除、又はそのプラン変更をしたい場合は、決済日から次回決済日の前日までの間でそれぞれ1回のみ当社所定の手続により解除又はプラン変更を行うことができます。 3 メンバーがサブスクリプションサービスの利用料の支払を遅滞した場合(クレジットカードのエラー等により決済手続がなされなかった場合を含みます。)、当該メンバーは、自動的に、サブスクリプションサービスを停止したものとみなされる場合があります。

第14条 特定のサブスクリプションサービスの終了 1 前条にかかわらず、当社は、オーナーの依頼又は当社の裁量により、特定のサブスクリプションサービスを終了することができるものとします。 2 第1項の場合において、ユーザーは、当社に対して一切の損害賠償請求を行うことはできません。

第15条 その他の理由によるサブスクリプションサービスの終了 1 前2条にかかわらず、当該ルームのメインオーナー自身のユーザー登録が抹消された場合、当該メインオーナーに係るサブスクリプションサービスは全て終了します。 2 第1項によるサブスクリプションサービスの終了の場合であっても、本規約に基づく措置である限りにおいて当社は免責され、この場合、ユーザーは、当社に対して一切の損害賠償請求を行うことはできません。 3 第1項に規定する場合において、当社は、当該メインオーナーに係るルーム及び投稿データ等を削除できるものとします。

第16条 代金支払い及びクーリングオフ 1 ユーザーは、本規約に定めるサブスクリプションサービスの利用料、コインの購入代金、その他本サービスの利用によって生じる一切の料金(以下「利用料金」といいます。)及びこれにかかる消費税等を本規約に基づき支払うものとします。 2 ユーザーは、いったん支払った利用料金の返金を求めることはできません。サブスクリプションサービス、コインその他本サービスの一切は、クーリングオフの対象ではないため、クーリングオフに基づく返金を行うこともできません。また、本サービス又はサブスクリプションサービスが利用期間の途中で終了した場合であっても返金を求めることはできません。 3 当社は、特定商取引に関する法律その他関係各法令を遵守し、本サイト上に特定商取引法上必要な表記を適切に行うものとします。

第17条 分配金等 1 当社は、ユーザーが開設したルームに関し、メンバーが当社の指定する行為を行ったときは、当社はユーザーに対し、当社が定める計算方法によって算出した金額(以下「分配金」といいます。)を支払うものとします。 2 分配金の額は、メンバーによる本コンテンツの購入・使用の状況、その他ルームにおける活動を当社の定める方法により評価し、その評価に基づき当社が定める金額とします。 3 ユーザーは、分配金及び当社が代理受領した金額(以下「分配金等」といいます。)の支払を受けるために必要な情報(以下「支払先情報」)を本サイト上において登録するものとします。当社の指定する送金サービスを利用できないユーザーは、分配金等の支払いを受けることができません。 4 ユーザーは、ユーザーのマイページにおいて、分配金等の確定額として通知された金額が3,000円を超えている場合、当社に対して分配金等を請求することができるものとします。 5 当社は、前項の請求をしたユーザーに対し、ユーザーが登録した支払先情報に従い、分配金等を支払うものとします。なお、振込に関して発生する振込手数料その他当社が定める事務手数料はユーザーが負担するものとし、当社が支払先情報に従って分配金等を支払ったときは、当該弁済は確定的に有効なものとなり、当社はユーザーに対する分配金等の支払義務を免れるものとします。 6 当社は、分配金等の支払請求を毎月末日締めにて、翌月末日までに支払い手続きをするものとします。但し、ユーザーが本規約に違反した場合その他当社が不適当と判断する場合には、支払を留保することができるものとします。 7 当社は、次の各号に掲げる場合、ユーザーに対する分配金等の支払義務を負わないものとし、分配金等をユーザーに支払済みのときは、当社は、ユーザーに対し、当該分配金等の返還を請求することができるものとします。 (1)オーナーとメンバーとの間で締結されたチャンネルその他のサブスクリプションサービス又はコインが使用されたアプリ若しくはスタンプの利用又は購入に係る契約等が解除、取消又は無効となった場合 (2)チャンネルその他のサブスクリプションサービス又はコインが使用されたアプリ若しくはスタンプの利用料その他価値等の対価を当社がメンバーに返還した場合 8 ユーザーは、分配金等が発生した日から3年を経過するまでの間に当社に対して分配金等の請求及び受領を完了しなかったときは、当該支払請求権を放棄したものとみなすことに同意します。

 

第18条 禁止行為 ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号に該当する行為を行ってはならないものとします。 (1)当社又は第三者の著作権、意匠権等の知的財産権、その他の権利を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為 (2)本サイト及び関連サイトにアップロードされている投稿データを、当該投稿データの著作権者の同意なくして転載する行為 (3)当社又は第三者の財産、プライバシー又は肖像権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為 (4)当社若しくは第三者を不当に差別若しくは誹謗中傷し、第三者への不当な差別を助長し、又はその名誉若しくは信用を毀損する行為 (5)当社、本サービスの他のユーザーその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為(6)ストーカー行為等の規制等に関する法律(平成12年法律第81号)に違反する行為、多数回又は長時間の架電、同様の問い合わせの繰り返しを過度に行う行為、メッセージ機能により大量のメッセージを送信する行為、義務や理由のないことを強要する行為 (7)詐称若しくはなりすまし行為 (8)詐欺その他の犯罪に結びつく、又は結びつくおそれのある行為 (9)法律・条例・その他当社が定める基準に反するような、わいせつ、児童ポルノ又は児童虐待に相当する投稿データ(以下「これらのデータ」といいます。)について、次に掲げるいずれかの行為を行うこと。 ① これらのデータを投稿又は表示する行為 ② これらのデータを収録した媒体を販売する行為 ③ これらのデータ又はこれらのデータを収録した媒体の送信若しくは送付、表示又は販売を想起させる広告を投稿又は表示する行為 (10)自殺・自傷行為・薬物乱用などを美化・誘発・助長するおそれのある行為 (11)次に掲げる内容のデータ又は情報を投稿する行為 ① 他のユーザーによりアップロードされている投稿データを誹謗中傷する内容の情報 ② ユーザー又は第三者(当社従業員等を含みます。)の氏名、住所、勤務先、電話番号、メールアドレス、写真等個人を特定しうる内容の情報(アップロードされた投稿データに関する情報と照らし合わせることで個人を特定しうる場合を含みます。) ③ 真否についての事実確認が困難な内容や虚偽の内容の情報、他のユーザーの誤解を招くおそれがあると当社が判断する情報 ④ 第三者に対する嫌がらせ、又は嫌がらせを指示する情報 ⑤ 過度にわいせつな表現を含む情報 ⑥ 自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報 ⑦ 反社会的な表現を含む情報 ⑧ 面識のない相手との出会いを目的とした情報 ⑨ 他人に不快感を与える表現を含む情報 ⑩ コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報 ⑪ ジャンクメール、チェーンメール、迷惑メール、スパムなどの送信に関連する情報 ⑫ 罵倒、脅迫、わいせつ、名誉毀損、差別に当たるような行為を助長する情報 ⑬ 存在しないページや、パスワードがなければアクセスできないページを含んだ情報又は隠されたページや画像へのリンク等を含んだ情報 ⑭ 違法な武器の製造、購入や、他人のプライバシーの侵害、コンピューター・ウィルスの製造など、違法行為に関する説明を提供する情報 ⑮ 薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報 ⑯ 当社から事前に書面で許可を得ずに、コンテスト、宝くじ、物々交換、宣伝、ネットワークビジネス、ネズミ講など、営利的活動又は販売に関し、他人を勧誘する内容の情報 ⑰ その他当社が不適切と判断する内容の情報 (12)本サービスの運営者、他のユーザーに成りすます行為 (13)本サービスの他のユーザーのID又はパスワードを利用する行為 (14)MLM・リードメール等他人を勧誘する内容の投稿データ、アダルトサイト・ワンクリック詐欺サイト・ウィルス等の有害なコンピューター・プログラム等を流布させることを目的とするサイト等当社が不適切と判断するサイトに誘導する投稿データ(単にリンクを張る行為を含みます。)、その他当社が不適切と判断する投稿データを投稿する行為 (15)本サービスを利用することにより得た他のユーザーに関する情報を、嫌がらせ、罵倒、危害を加える等の不当な目的、その他本規約又は法令に違反し、又は違反するおそれのある方法又は目的で使用する行為、及び、事前に明示的な同意を当該ユーザー本人から得ずに本サービス以外の手段により連絡を取ったり、他の物品やサービス等の宣伝・勧誘・販売等をしたりする行為 (16)人種・民族・性別・年齢・思想などによる差別に繋がる表現を使用する行為 (17)性的又は暴力的なやり方などで個人情報を求める行為 (18)反社会的勢力等への利益供与 (19)面識のない異性との出会いを目的とした行為 (20)通常の範囲を超えて本サービス及び関連サービスのサーバーに負担をかける行為、若しくは、本サービス及び関連サービスの運営やネットワーク・システムに支障を与える行為、又はこれらのおそれのある行為 (21)当社の設備に蓄積された情報を不正に書き換え、又は消去する行為 (22)ウィルス等の有害なコンピューター・プログラム等を送信又は掲載する行為 (23)法令、公序良俗又は本規約若しくはその他の利用条件等に違反し、又は他者の権利を侵害すると当社が判断する行為 (24)その他、当社が不適切と判断する行為

第19条 ユーザーのサービス利用の停止、登録抹消等 1 当社は、ユーザーが、以下の各号のいずれかに該当すると判断した場合は、事前に通知又は催告することなく、ユーザー登録抹消、利用の一時停止、投稿データの全部若しくは一部の削除、又は公開範囲の変更等その他の必要な措置を採ることができるものとします。なお、当社はこれらの措置をとる義務を負うものではなく、また、これらの措置を講じた理由を開示する義務を負うものではありません。 (1)当社所定の方法によらずにユーザー登録の申込を行ったことが明らかとなった場合 (2)本規約のいずれかの条項に違反した場合 (3)第4条第3項各号に該当する場合 (4)監督官庁より営業許可の取消し又は営業停止処分を受けたとき (5)支払停止若しくは支払不能、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合 (6)第三者より差押え、仮差押え、仮処分若しくは競売の申立て、また公租公課の滞納処分を受けた場合 (7)解散、会社分割、事業譲渡又は合併の決議をした場合 (8)資産又は信用状態に重大な変化が生じ、本規約又は本サービスの利用契約に基づく債務の履行が困難になるおそれがあると認められる場合 (9)当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合(10)他のユーザー又は第三者から当社に対し当該ユーザーに関する複数のクレーム・問い合わせが寄せられた場合 (11)その他当社が、ユーザーとしての利用を適当でないと判断した場合 2 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、当該ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。 3 当社は、第1項に基づき当社が行った行為により、ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第20条 本サービスの停止等 1 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。 (1)本サービスにかかるコンピューター・システムの点検又は保守作業を緊急に行う場合 (2)コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合 (3)第27条に定める不可抗力等により本サービスの運営ができなくなった場合 (4)その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合 2 当社は、前項に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第21条 ユーザーによるユーザー登録の抹消 1 ユーザーは、本規約に別段の定めがある場合を除き、いつでも、当社の所定の方法により、自己のユーザー登録を抹消することができます。 2 前項の場合において、当社に対して負っている債務があるとき、ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払いを行わなければなりません。 3 第1項に基づきユーザー登録が抹消された場合、当該ユーザーの本サービス上の全ての利用権は消滅し、当社は、当該ユーザーの登録情報及び本サービスの利用履歴(他のユーザーが開設したルーム内のチャンネルにおける投稿データ等も含みます。)その他当該ユーザーに関する一切の情報を削除することができるものとします。当社は、理由の如何を問わず、ユーザーの登録情報、利用履歴その他一切の情報を復旧する義務を負いません。その為、残っているコインはユーザー登録抹消時に失効し、ユーザー登録の再登録時にも復元されません。

第22条 削除権限 当社は、次に掲げる場合には、投稿データの違法性・規約違反の有無に関わらず、関連する投稿データについて、その全部又は一部の削除又は公開範囲の変更等の措置を行うことができるものとします(但し、当社はこれらの措置をとる義務を負うものではなく、また、これらの措置を講じた理由を開示する義務を負うものではありません)。 (1)公的な機関又は専門家(国、地方公共団体、プロバイダ責任制限法著作権関係ガイドラインに規定された信頼性確認団体、インターネット・ホットラインセンター、弁護士等を言います。)から、投稿データについて、違法、公序良俗違反又は他人の権利を侵害する等の指摘・意見表明があった場合 (2)投稿データについて、第三者から権利主張があった場合

第23条 個人情報の取扱い 1 当社によるユーザーの登録情報その他のユーザーに関する情報(以下「ユーザー情報」といいます。)の取扱いについては、別途当社プライバシーポリシーの定めによるものとし、ユーザーはこのプライバシーポリシーに従って当社がユーザー情報を取り扱うことについて同意するものとします。 2 当社は、ユーザーが当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開ができるものとし、ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。

第24条 退会 ユーザーは、当社所定の手続きにより退会することができるものとします。この場合、当社が保有するユーザーに関する情報は、個人情報保護法その他の関連法規およびプライバシーポリシーに従い処理されます。なお、第8条第3項及び第4項に基づく同意その他ユーザーが本サービス利用中に有効にした同意は、利用者の退会後も有効に存続するものとします。

第25条 本規約の変更 1 当社は、次の各号の一に該当する場合、各利用者から個別の同意を得ることなく当社の裁量で本規約を変更することができるものとします。 (1)利用規約の変更が、利用者の一般の利益に適合する場合 (2)利用規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、その他の変更に係る事情に照らして合理的なものである場合 2 当社は、前項の規定による本規約の変更をするときは、変更後の利用規約の内容及び効力発生日を、本サイト及び関連サイトその他の当社が適切と認める方法により周知するものとします。 3 本規約の変更の効力が生じた後にユーザーが本サービス及び関連サービスを利用した場合には、変更後の本規約の全てにつき、同意したものとみなします。 4 当社は、第1項に基づき当社が行った本規約の変更によりユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第26条 通信の秘密 1 当社は、電気通信事業法(昭和59年法律第86号)第4条に基づき、ユーザーの通信の秘密を守ります。 2 当社は、次の各号に掲げる場合には、当該各号に定める範囲内において前項の守秘義務を負わないものとします。 (1)刑事訴訟法(昭和23年法律第131号)又は犯罪捜査のための通信傍受に関する法律(平成11年法律第137号)の定めに基づく強制の処分又は裁判所の命令が行われた場合 当該処分又は裁判所の命令の定める範囲内 (2)法令に基づく強制的な処分が行われた場合 当該処分又は命令の定める範囲内 (3)特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条に基づく開示請求の要件が充足されたと当社が判断した場合 当該開示請求の範囲内 (4)他人の生命、身体又は財産の保護のために必要があると当社が判断した場合 他人の生命、身体又は財産の保護のために必要な範囲内

第27条 不可抗力 当社は、通常講ずべきウィルス対策では防止できないウィルス被害又は天変地異が生じた場合、その他当社の責めによらない事由(以下総称して「不可抗力等」といいます。)によりユーザーに損害が生じた場合、当社は、これに対して一切の責任を負いません。当社が相当の安全策を講じたにもかかわらず、以下の事由によりユーザーに損害が生じた場合、当社は、これに対して一切の責任を負いません。 (1)通信回線やコンピューター等に障害が生じたことによるシステムの中断・遅滞・中止等によって発生した損害 (2)本サービスに関するWEBページが改変されたことにより生じた損害 (3)本サービスに関するデータへの不正アクセスにより生じた損害

第28条 ユーザーの責任 1 ユーザーは、自己の責任において本サービス及び関連サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされた一切の行為及びその結果について一切の責任を負います。 2 本サービスを利用してユーザーが投稿した投稿データに関する責任は、全てユーザーに帰属します。当社はユーザーが本サービスを利用して投稿した投稿データの内容について、一切責任を負いません。 3 ユーザーが他人の名誉を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、許諾なく第三者の個人情報を開示した場合、著作権法に違反する行為を行った場合その他、他人の権利を侵害した場合には、当該ユーザーは自身の責任と費用においてこれを解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません。

第29条 権利義務などの譲渡の禁止 1 ユーザーは、本規約及び本サービスの利用契約上の地位並びにこれらに基づく権利義務の全部又は一部を、当社の書面による事前の承諾なく第三者に譲渡等の処分をし、引き受けさせ、又は担保に供することはできません。 2 当社が本サービスに係る事業を第三者に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本規約及び本サービスの利用契約上の地位、これらに基づく権利及び義務並びにユーザーの登録事項その他一切の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項においてあらかじめ同意するものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第30条 反社会的勢力の排除 1 ユーザーは、現在、暴力団、暴力団構成員、暴力団構成員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員・暴力団関係企業・総会屋・社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団その他これらに準ずる者(以下これらを「反社会的勢力等」といいます。)に該当しないこと、及び次の各号のいずれにも該当しないことを表明・保証するものとします。 (1)反社会的勢力等が経営を支配していると認められる関係を有すること (2)反社会的勢力等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること (3)自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力等を利用していると認められる関係を有すること (4)資金提供又は便宜供与その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営又は経営に協力し、又は関与をしていると認められる関係を有すること (5)役職員若しくは経営に実質的に関与している者又は業務委託先が反社会的勢力等であること、及び反社会的勢力等と社会的に非難されるべき関係を有すること (6)その他、反社会的勢力等と何らかの交流又は関与を行っていること 2 ユーザーは、他のユーザー又は当社に対し、自ら又は第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことを表明・保証します。 (1)暴力的な言動や脅迫的な言動 (2)法的な責任の範囲を超えた不当な要求行為 (3)暴力的な要求行為 (4)風説を流布し、偽計を用い、又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は業務を妨害する行為 (5)その他前各号に準ずる行為

第31条 サービスの変更等 1 当社は、事前の予告なくして、本サービス及び関連サービスをいつでも任意の理由で追加、変更、中断、終了することができます。 2 当社は、本サービス及び関連サービスの追加、変更、中断、終了に関し、ユーザーその他の第三者に生じた損害について一切の責任を負いません。アクセス過多、その他予期せぬ要因で表示速度の低下や障害等が生じた場合も同様とします。

第32条 保証の否認及び免責等 1 当社は、本サービスがユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品価値・正確性・有用性を有すること、ユーザーによる本サービスの利用がユーザーに適用のある法令又は業界団体の内部規則等に適合すること、及び不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。 2 当社は、ユーザーによって投稿された投稿データについて、適法性、正確性等に関し何ら保証するものではなく、一切の責任も負いません。ユーザーによって投稿された投稿データの、当該ユーザーが所属する法人・団体等の内部規則等への適合性についても、同様とします。 3 当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、ユーザーが本サービスに送信したメッセージ又は情報の削除又は消失、ユーザー登録の抹消、本サービスの利用による登録データ・投稿データの消失又は機器の故障若しくは損傷、その他本サービスに関してユーザーが被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。 4 当社は、本規約に定める場合を除き、本サービスに関連してユーザー間又はユーザーと第三者との間で発生した取引、連絡、紛争等のトラブルに関して、一切の責任を負わず、何らの対応をする義務も負わないものとします。但し、当社は、本サービスの運営上必要と認める場合、ユーザーに対して相手方のクレームの内容を伝える等の窓口業務を行う場合があります。この場合、ユーザーは、当社の指示に従い、誠実に対応するものとします。 5 当社は、ユーザーによって投稿される投稿データを、いかなる事由があった場合であっても、管理・保存する義務を負いません。 6 本規約が消費者契約法(平成12年法律第61号)第2条第3項の消費者契約に該当する場合には、本規約のうち、当社の損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。この場合においてユーザーに発生した損害が当社の債務不履行又は不法行為に基づくときは、当社は、当該ユーザーが直接かつ現実に被った損害を上限として損害賠償責任を負うものとします。ただし、当社に故意又は重過失がある場合は、この限りでありません。

第33条 当社に対する損害賠償 ユーザーの行為により、当社と第三者との間で紛争が発生し、当社が当該第三者から請求、クレーム、警告書の受領、仮処分又は訴訟提訴を受けた場合、ユーザーは当該紛争を自己の責任と費用をもって解決するものとし、当該紛争によって当社に発生した一切の損害(訴訟費用、弁護士費用、当社が信用・イメージ回復のために要した費用を含み、これに限られません。)を賠償するものとします。

第34条 分離可能性 1 本規約及びその他の利用条件等の規定の一部が法令に基づいて無効と判断されても、本規約及びその他の利用条件等のその他の規定は有効とします。 2 本規約及びその他の利用条件等の規定の一部があるユーザーとの関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、これらの規定はその他のユーザーとの関係では有効とします。

第35条 準拠法及び管轄裁判所 1 本規約の準拠法は、日本法とします。 2 ユーザーと当社の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2021年 2月 17日 制定

2021年 2月 24日 改定  第8条変更

2021年 5月 12日 改定  第10条、第11条変更

以前の利用規約

📕
利用規約(2021.2.24)
📕
利用規約 (2021.2.17)